スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『BAYONETTA』プロトタイプ映像

BAYO BLOGで紹介されていたので、こちらでも。

ベヨネッタの衣装の違いや、操作面の違いが、プレイした人にとって面白いと思います。


神谷さんの解説によれば、ウィッチタイムが敵を蹴り飛ばした瞬間、またはボタン入力で任意に発動できるようです。たしかに回避しても発動してないです。プロトタイプの仕様も戦略の幅が広がって楽しそうですが、回避行動をポジティブなものにした製品版の仕様はやっぱり素晴らしい。

あとこの映像で強く感じたのは、音とエフェクトの重要性。ド派手な音やエフェクトが加えられた製品版と比較すると、爽快感が段違いだと思いました。

今回の映像は前編ということで、後編の公開も楽しみです。
前編では観られなかった「ティーンエイジ・ベヨ」が楽しみ。
ポニーテール好きなので笑。
スポンサーサイト

トップ絵変更

『BAYONETTA』が10月29日で発売一周年となったことを記念して。

ずっと放ったらかしにしていたドット絵を流用して作ってみました。
ブログタイトルのデザインが決まらず、タイトルがないのはご愛嬌。
漢字のロゴって難しいです。

本当にささやかですが、お祝いさせていただきました。
本当に良いゲームです。これからの活動も応援しております。

???×???

『逆転裁判』シリーズが10周年を迎えたそうです。
シリーズ公式サイトでは、その記念ページが開設されましたが、もう一つ気になるページが。

「???×???」と題されたこのページ。

http://www.capcom.co.jp/gyakutensaiban/
右のメニューの該当箇所をクリックすれば表示されます。

古風な机の上に、天秤が描かれた一冊の本が置いてあります。現在はそこに何も書かれてないのですが、少し前まで表紙に「魔女裁判」の文字があったそうです。

「魔女裁判」……?


「魔女裁判」……!?

だといいですね!どんなゲームになるのか想像もつきませんが笑

被告をトーチャーアタックで勝手に裁いていく、不条理な検事。はたまた歴史物語風に、魔女が裁かれてしまうのか……。よく分からなくなってますね、すいません笑

それにしても、気になります!

ベヨネッタオープニングのナレーション

気付くのが遅かったのですが、『BAYONETTA』オープニング・クライマックスシーンのナレーションを、色々なキャラにやらせてみた動画が、ニコニコ動画とYouTubeにあがっていました。

BAYO Blogの記事でも紹介されていますが、こちらでもリンクを貼っておきます。

バリエーションは全部で5種類。どれもいいです!

「ルカ編」
ニコニコ動画 YouTube

「バルドル編」
ニコニコ動画 YouTube

「魔女の長老編」
ニコニコ動画 YouTube

「エンツォ編」
ニコニコ動画 YouTube

「ロダン編」
ニコニコ動画 YouTube

みなさん上手いです。外国って声優という概念があるんでしょうか。恥ずかしながら、『BAYONETTA』のキャラクターの声がどなたなのか知らないのですが、どの声も味があって、意味深に聞こえます。

個人的には、エンツォが好きです。F○CKIN'とか挟んでしまう、あのチャラチャラした感じが良いです笑。

そういえば、このオープニングは突然プレイヤブルな状態に置かれて、初見の時はナレーションを聞く余裕が全く無かったですね。5パターン見る間に、改めて見させてもらいました笑。いきなりラスボスのような、このクライマックス感はやっぱりすごいです。

ベヨ関連アイテムまとめ

先日、『Bayonetta: The Official Guide』を購入しましたが、ゲームの発売から半年以上経ち、ベヨネッタに関連したアイテムは、かなりの数が出ています。

そこで、これまで発売・発表されている『BAYONETTA』関連のアイテムをまとめてみました。

BAYONETTA Witch of Vigrid(2009/10/22)

ゲームに先立って発売された「写真集」。


ゲームの写真集ってあまり聞かないですね。写真集が作られるほど魅力あふれるキャラクターはなかなかいませんよ笑。

ベヨネッタ プレイヤーズバイブル(2009/10/29)

ゲームと同時発売の攻略本。


同時発売の攻略本はあまり買いませんねー。書店で中を見てみることはあるのですが、大体がストーリーをなぞる事に終始しています。中には、最後の方の攻略がなく、「ラストは自分の目で確かめろ!」なんて書いてあったりします。ラスボスにモザイクかかってたり笑。

BAYONETTA ORIGINAL SOUNDTRACK(2009/11/4)

全150曲、5枚組のサントラ。
まず、この大ボリュームに驚きました。最近のゲームはこんなに曲があるのかと。ゲーム中に流れている曲って、聴いている余裕がなかったりします。特にアクションゲームだと必死なので笑。こうやって音楽だけ取り出して、落ち着いて聴いてみると、とても良いものです。

ベヨネッタ クライマックスバイブル(2009/12/19)

プレイヤーズバイブルよりも詳しく解説されている攻略本。


武器の細かい性能の違い、Verse評価基準、上級テクニックなど、かなり詳細なデータが載っているようで、ピュアプラチナを目指すのに一役買ってくれそうです。ただ、アルフヘイムに関する情報がちょっと少ないみたいです。

Bayonetta: The Official Guide(2010/2/9)

海外で発売された攻略本。


全て英語で記述されていますが、それがクリアできれば、現時点で最高の攻略本といえるかもしれません。基本事項から裏設定まで、全て網羅しているといえそうな内容はもちろんのこと、重厚感・高級感あふれる装丁、素敵なしおりに至るまで、こだわりぬかれた一品。

THE EYES OF BAYONETTA(2010/6/14)

満を持して発表された設定資料本。『Bayonetta: The Official Guide』に負けず劣らず、濃い内容になりそうです。


以下、エンターブレイン社のページから引用。

スペシャルなコンテンツ満載の豪華ボックス仕様!
①設定資料集
『ベヨネッタ』が完成するまでに作られた設定画はもちろん、ポスターやグッズなど、貴重かつ膨大な資料を大量収録!しかも、制作スタッフの証言コメントまでついています!さらに、ベヨネッタたちのあんな姿やこんな姿を描いたスペシャルな描きおろしイラストに、この本でしか読めないスタッフからのメッセージも掲載した、永久保存決定の設定資料集です。

②付録DVD「Witchcraft」
『ベヨネッタ』が生まれるまでの道を、スタッフの証言と貴重な映像で振り返る、濃厚なドキュメンタリーを収録!しかもDVD封入ボックスもついた豪華パッケージ仕様!

③スペシャルポスター
他では絶対に手に入らない!オリジナル特大ポスターを2枚封入!

ふむ。とりあえず予約しておきました笑。
お蔵入りになったイラスト・画像などもあるそうで、そういうのが大好物な僕は、買わざるを得ません。DVDも内容が楽しみですねー。

BAYONETTA PLAY ARTS改 ベヨネッタ(2010/6/30)

フィギュアです。

BAYONETTA PLAY ARTS改 ジャンヌ(2010/6/30)

ジャンヌのフィギュア!


これはかなり興奮しますね!やはり主人公のベヨネッタにスポットライトが当たりがちで、グッズもベヨのものが多いのですが、こうやってジャンヌも作ってくれると嬉しいですよね!

可動式なので、色々なポーズをとらせることが出来そうです。あんなポーズや、こんなポーズも……。うん、買おう!!!

BAYONETTA × less than human

そして少し前にBAYO BLOGにて発売が告知された、ベヨ眼鏡。


僕が買ってどうするのか、という問題もありますが、神谷さんも掛けていたし……欲しい。ただ、かなり本格的な作りなので、ちょっと値段が張りそうです。そして、ジャンヌのも出してください!!!ジャンヌ眼鏡は、あの角張ったフォルムが好きです。というかジャンヌが好きです。お願いします!

BAYONETTA × Less Than Human (Jeanne)

ジャンヌ眼鏡も発売決定。


お値段けっこうしますね……。でも欲しい!
飾り部分のフォルムカッコイイなあ。迷います……。

カーモデル用デカール(2010/11)

こんなものまで発売になりました。
これでベヨネッタ痛車を作ることができる!
ベヨネッタは万能ですね笑。

Xbox360 バリューパック(2010/4/28)

最後はちょっと別枠。
先日発売されたXbox360のバリューパックに、『BAYONETTA』と『Forza3』が同梱されています。本体もいつからかエリートになってますね。このバリューパックはかなりお得な気がします。これから360を買おうと考えている人にはオススメです。より多くの人にベヨネッタをプレイして欲しい!

こんなところだと思います。
今後も様々なアイテムが発売されるようですし、続編も可能性はありそうですよね。まだまだベヨネッタはプレイヤーを楽しませてくれそうです。
プロフィール

ポーキー

ブログ名: 最低国
管理人: ポーキー
BAYONETTA応援中です。
ちょっと詳しく

この人とブロともになる
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。