スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『Splinter Cell: Conviction』発売延期……

ちょっと残念ですねー。
発売は4月中に予定されているようです。

先日は『GT5』恒例の延期もありました。
力を入れているからこそ、「ここも直したい」という所がどんどん見えてきてしまうのかもしれないですね。今回の『Splinter Cell』延期は経営上の理由だそうですが。

でも僕はちょっと嬉しかったりもします。
2月、3月は『End of Eternity』をちまちまとプレイして時間がとれなさそうですし、4月なら就活の一番忙しい時期からちょっと外れてくれます。すごい個人的な理由ですね笑。

『Splinter Cell: Conviction』、何度目の延期か分かりませんが、それでも楽しみに待っています。



『End of Eternity』をプレイしたことは前にも書いた気がしますが、体験版のLv.10って難しすぎですよね。I.S.ゲージが3つしかないのに、一撃でフルスクラッチダメージを食らってしまいますし、何かの冗談かと思って僕は攻略を断念してしまいました。

そんなLv.10をクリアした動画がニコニコ動画にありました。紹介していいものかどうか分からないんですが、とても参考になったので載せちゃいます。Lv.10の最後のボス戦の動画です。まだプレイしたことのない人は見ない方がいいかも。逆にプレイして苦労した方が見ると、こういう戦い方もあるのかと感心すると思います。



僕がこの動画を見て初めて気づいた点を挙げてみます。

敵の攻撃をいかに減らすか

EoEは、ターン制の戦闘とはちょっと違います。戦闘は、ある空間の中を移動しながら行い、敵はFFみたいにゲージが溜まると攻撃をし、こちらは限られた時間の中で移動・攻撃などを行います。
空間と時間の概念が入っているので、うまく移動して攻撃をすれば、敵の攻撃を減らせます。

具体的には、凍結などの状態異常を積極的に狙う、遮蔽物を利用する、高低差を利用する、インビンシブル・アタック(IA)で敵の攻撃を避ける、などなど。

I.S.ゲージを無駄にしない。

高難易度では、I.S.ゲージを消費するIAだけでなく、立ったままの攻撃や、移動による敵の誘導も組み合わせて、効率的にダメージを与える必要があります。特にゼファーの攻撃はスクラッチダメージのみ、ゲージの回復がないので注意が必要ですね。IAをするときも、無駄にジャンプをしないで、装甲や本体をしっかり削りつつ、打ち上げを狙う計画性が大切です。ジャンプは障害物・敵を越えるときや、IAの最後で粘るために使いたいです。

敵の情報にも気を配る

画面上には、敵の様々な情報が表示されています。ダメージ、状態異常、敵がターゲットしている味方キャラ、次の攻撃までの時間など。凍結を狙った場合は、状態異常を示すマークが表示されたか確認しつつ攻撃するといったことが必要になる訳です。そうすれば凍結したあと、同じ攻撃中にターゲットを変えて、効率的にダメージを与えることもできますね。

あと敵に攻撃されそう、というところでIAをすると、敵の攻撃を勝手に避けて走ってくれることも初めて知りました。これはかなり使えそうですね。ターゲットされている味方を動かして、敵が攻撃する瞬間にIA!これで敵の攻撃を無駄にできます。

体験版ではヴァシュロンおじさんはあんまり使えない笑

体験版ではヴァシュロンはハンドガンのみ(弾の種類は変えられる)です。スクラッチダメージの確定として使うのでしょうが、いかんせんリーンベルちゃんのグレネードのダメージのほうが大きい。そしてかわいい。なのでリーンベルメインの攻撃になりがちです。

でも製品版ではグレネードの数は限られていますし、レベルアップや武器のカスタマイズによって、それぞれのキャラクターの良さがどんどん出てくると思います。ヴァシュロンは製品版に期待ですね!

こんな感じでしょうか。
ちょっと長くて読みにくいかも……
これを参考に、僕もLv.10クリアにチャレンジしてみたいです。でも体験版は一度やめると難易度が1に戻っちゃうんですよねー。
最初からやり直すのはちょっと大変かも。



あともう一つ話題を。
『Naughty Bear』というゲームがちょっと気になります。

まだ全然情報がないのですが、先日トレイラーや画像が公開されました。こちら(Game*Sparkさん)で見れます。

誕生日パーティーに呼ばれなかった主人公のクマさんが、憎きその他クマさん達に復讐を仕掛けていくゲームのようです。釜ゆで・罠など、かなり物騒な内容になりそうですが、着ぐるみのように可愛い?クマさんとのギャップに魅力を感じています。物理的・精神的ダメージを与えることでポイントが加算されるシステムも自由度が高くなりそうで楽しみです。

今回はこれくらいです。
今はとにかくEoEが楽しみです!
スポンサーサイト
プロフィール

ポーキー

ブログ名: 最低国
管理人: ポーキー
BAYONETTA応援中です。
ちょっと詳しく

この人とブロともになる
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。