スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲームラッシュ

1月・2月はたくさんのゲームが発売されていますね。
個人的にもやりたいゲームが多くて、困っちゃってます。新作だけでもあっぷあっぷなのに、安いからと中古ゲームを買ってしまったり。

計画的に遊んでいくために、直近のゲームリストを作ってみます。

キャサリン

2月17日発売の新作です。
アトラスのゲームは『世界樹の迷宮』『ラジアントヒストリア』くらいしかやったことがないのですが、HD機初参入作品ということ、声優さんが豪華だったこともあって購入してみました。

やっぱり難しい!
でも面白い!

発売直前までどんなゲームなのかよく分かっていなかったのですが、STUDIO4℃によるアニメーションを交えたアドベンチャーパートと、夢を舞台にしたかなーり難易度の高いパズルパートが交互に入れ替わりながらストーリーが進んでいきます。

パズルゲームは久しぶりだったので、新鮮な気持ちで楽しめてます。
でも難しくてコントローラーを投げそうになってます笑。でもこれくらいの難易度はむしろ気持ちいい。

あと初回特典のサントラが気に入ってます。
クラシックの有名曲をアレンジしているのですが、あまりクラシックに馴染みのない人でも聴きやすい素敵なアレンジです。しかもこれ、発売予定のキャサリンサウンドトラックの収録曲目に入ってない!買ってよかったー。

RED DEAD REDEMPTION

かなり遅れてしまいましたが購入。
やっぱりロックスターのゲームは面白いです。箱庭ゲー万歳。

西部劇に出てくる要素は全部入ってると言っても過言ではないくらい、雰囲気が良いです。馬鹿みたいに広い荒野、埃っぽい登場人物たち、汚いけど人間味あふれる町並み。GTAシリーズもそうですが、マップを歩きまわってるだけで楽しいです。

基本的なシステムはGTAと変わってません。でも細かい演出や配慮が西部劇という舞台に没入させてくれます。GTAと同じおつかいゲームなのに、なぜか楽しめてしまう。このロックスターのパターン自体が完成されてるからかもしれませんね。

ロックスターといえば『L.A.Noire』が楽しみですね。
1940年代後半アメリカで刑事ものなんて……舞台設定がツボ過ぎる。
あのファッションとか車の形とか、たまんないです。

戦場のヴァルキュリア3

買ったんですが、同日発売の『The Last Story』を遊んでいたので積んでます……。予習と思って買った『戦ヴァル2』もボリューム満点すぎて終わってないという。もっというと『零の軌跡』は完全に積みゲーとなっているという。PSPのアナログスティックが壊れているのを言い訳にしておきます……。

でも体験版遊んだかぎり、基本システムはそのまま2をより遊びやすくした印象だったので、はやく遊びたいです。

ファイアーエムブレム 聖戦の系譜

WiiのVCで購入しました。
ファイアーエムブレムシリーズ、というよりSRPG(シュミレーションRPG)自体あまり遊んでいなかったので挑戦してみました。

ファイアーエムブレムは倒れた味方が生き返らないというところが特徴だと思うのですが、これにこだわるとかなり大変。僕は味方がやられたら即リセットという自分ルールで遊んでいるのですが、リセット地獄です。鬼畜な難易度に清々しさすら感じています。

全てのユニットに個性があって、誰も死なせたくないと思ってしまうんですよね。ファイアーエムブレムはたぶん、遊ぶ人によってユニットの強さのバランスが異なると思います。どうしても思い入れのあるキャラクターを重用してしまう笑。

ストーリー・システム含め、実に作りこまれたゲームです。
DSのリメイク作品も欲しい。お互いの長考にイライラしながら友達とWifi対戦したいです。

他にも『メダロットDS』『エレビッツ』などを中古で安く買いましたが、やる暇なさそうです……。TGSで遊んで面白かった『マヴカプ3』も欲しいなあ。アマテラス動かしたい……。
スポンサーサイト
プロフィール

ポーキー

ブログ名: 最低国
管理人: ポーキー
BAYONETTA応援中です。
ちょっと詳しく

この人とブロともになる
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。