スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年末年始ゲーム三昧

昨年もゲーム三昧の日々でした。
今年もゲームしていきます、よろしく願いします。

1ヶ月に一度ペース更新も守れなくなっているこのブログですが、
引き続き自分勝手にやっていこうと思います。

今回は年末あたりにやったゲームを紹介。

Vita購入

予約して買いました。いろいろと不具合の情報が挙がっていますが、特に不具合もなくやっていけています。

3G回線を使っていると不具合が出るとかなんとか。外でゲームしない僕にとっては無関係なのかも。

忍道2

忍道2 散華

早速買ったVitaのソフト。年明けにクリアしました。サクサクと動くアクションが楽しかったです。

マップの使い回しが多く、たくさんあるミッションも大体同じ。ローンチタイトルならこんなものかな、という感じでした。タッチパネル機能も利用できましたが、むしろ邪魔でした。OFFにできるので問題ないですけどね。調合などのやりこみ要素もありますが、戦闘が投げてるだけで終わるためやる気がしなかったです。

不満点は多いですが、サクっと楽しめる点は良いです。
今後、Vitaで本格的な面白いアクションゲームが出てきそうな予感をさせてくれたゲームでした。

その他体験版

Vitaの体験版も3本やってみました。

GRAVITY DAZE
とっても楽しみにしているタイトル。体験版も楽しめました。

箱庭を自由に飛び回れるのは楽しいです。戦闘部分は判定が結構甘くて、適当にやっても攻撃が当たってくれるため爽快感があります。そしてグラフィックが良い!やっぱりトゥーンは良いですね。

『アンチャーテッド』
これはいまいちでした。アンチャーテッドは、綺麗なグラフィックで映画を動かしてるような体験ができることに意味のあるタイトルだと思うので、Vitaだとちょっと小じんまりしてしまっていました。

アクション部分なんてオマケなので、やはりPS3でやらないと楽しめないと実感させられました。

善人シボウデス
あとで紹介する『9時間9人9の扉』の続編です。ノベルパートと脱出パートを組み合わせたゲームで、脱出ゲーム好きな僕には嬉しいゲームです。

DSで出た『999』はハードとの相性がとても良かったですが、こちらはちょっと操作感がよくないところがありました。

カメラが定点ではなく360度見回せるようになったことで没入感は増していますが、タッチでのカメラ操作が自分の感覚と逆で困りました。オプションで変えられるかな?また、カメラ速度も遅くてフラストレーションがたまりました。

ゲーム内容自体はとても面白いです。製品版では改善されてるかな?

9時間9人9の扉

極限脱出 9時間9人9の扉

先ほど話題に挙がったタイトルです。廉価版が発売されていて気になったので買ってみました。

脱出ゲームはブラウザ上で楽しめるものがたくさんありますが、このゲームはそれがたくさん入ってるイメージ。ノベルパートを期待して購入してはいなかったのですが、さすがチュンソフト、どうでもいいと思っていた僕も真犯人が気になりました。

とりあえず一番のバッドエンドでクリアしましたが、ちゃんとしたルートでないと遊べない脱出パートもあるので、何周かしてしまいそうです。


年末はこんな感じでした。
クリアしようと意気込んでいた零の軌跡は未だクリアできず。いつになったら碧の軌跡に取り掛かれるのやら……。

今年も既に予約しているタイトルがいくつかあるため、忙しくなりそうです。あと、どうぶつの森が一向に発売されないため、3DSを買うタイミングを逸しています。そろそろ買おうかな……。
スポンサーサイト
プロフィール

ポーキー

ブログ名: 最低国
管理人: ポーキー
BAYONETTA応援中です。
ちょっと詳しく

この人とブロともになる
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。