スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント欄

コメントの投稿

非公開コメント

ATLUS最新作など

黄金の太陽 漆黒なる夜明け

ゲームボーイアドバンスには、数多くの名作がありますが、その中でも特に人気の高いタイトルの続編。シリーズファンにとっては遂に!という感じでしょう。

僕は、なぜか1作目しかやったことがないです。魔法を使いながらダンジョンの仕掛けを解いていく面白さ、仕掛け・戦闘などのちょっと高めな難易度が、非常に楽しかったのを覚えています。なんで2作目買ってないんだろう笑。

今作は、黄金の太陽の本質的な面白さそのまま、ちょっと3Dになってます。公式ページでは、PVのようなものと世界観くらいしか見ることができませんが、流れている曲に思わず心が昂ってしまいます。グラフィックも、色遣いが優しい感じで、丁寧に作られている印象です。楽しそう!

年内発売が予定されています。それまでに2を終わらせようっと。

ラジアントヒストリア

ATLUSによるDS最新作。すっごく面白そうです!

「時間移動」をテーマにしたRPG。歴史をあるべき方向に導いていくのが、ゲームの目的のようです。グラフィックもそうなんですが、そこはかとなくサガフロ2を思い出しますね。

公式HPを見ていただければ分かりますが、かなり世界観が作りこまれている印象です。やはり、歴史を軸に据えた作品は、細部にわたって設定を作らないと辻褄が合わなくなりそうですからね。

システム面では、王道RPGという印象です。『世界樹の迷宮』もそのようなスタイルで、RPGの本質的な面白さを感じさせてくれたので、今作も絶対面白いはず!ステータス画面のシンプルさが、僕のような世代の人間を、どうしようもなくワクワクさせてくれますね!

時間軸を一望できる画面では、達成度が表示されてます。こういうやりこみ要素も嬉しい!コンプリートしたあと、満足気に眺める姿が目に浮かびます笑。

全然関係ないですが、『ラジアントヒストリア』という名前。どうしても「ト」を見落としてしまいます笑。前回紹介した『Solatorobo』も「to」を最初見落としてました。なんでだろう、僕だけかな笑。

発売は2010年11月3日。

キャサリン

これもATLUSの作品。遂にHDに参入です。

情報が少なくて、よく分からないですが、夢がキーワードみたい。PVからは、アダルトな雰囲気がプンプン。キャサリンという美女と主人公を中心に、ひと騒動あるみたいです。

PVではゲーム画面は少なく、アニメーションが多かったのですが、ゲーム中もムービーはアニメーションなのかな。声優陣がだいぶ豪華な感じ。

発売は今冬。続報を楽しみに待ってます。

カラータイル

これはおまけ。WEB上で暇潰しに遊べるゲームです。でも思いのほかハマったので紹介。

ルールはプレイしてみれば単純明快なので説明するまでもないですが、タイルの無い場所をクリックし、その場所から上下左右でそれぞれ一番近いタイルの中に、同じ色の組み合わせがあればスコアが加算されるというもの。間違えると、制限時間が減ります。

最初はクリックする場所がなかなか見つからず、スコアが伸びませんが、慣れてくるとカチカチとテンポよくクリックするのが楽しくなってきます笑。

制限時間内に全部消した場合のスコアは200。
がんばって出しました!ちょっとどうでもいい自慢。えっへん!

コメント欄

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ポーキー

ブログ名: 最低国
管理人: ポーキー
BAYONETTA応援中です。
ちょっと詳しく

この人とブロともになる
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。